育毛剤の成分とその効果

いろんな種類の育毛剤があり、聞き慣れない成分がいっぱい紹介されているけどどれを選ぶべきか分からない…
急に専門的なこと言われても、結局どれがいいか分からないですよね。
そこで、ここでは育毛効果が高いと言われている成分とその効果をご紹介します!
ぜひ、育毛剤選びの参考にしてみて下さい!

センブリエキス

多くの育毛剤に配合されているセンブリエキス。
その名の通りセンブリという植物から抽出される成分で、高い血行促進効果が期待でき、センブリエキスに含まれる、スウェルチアマリンやスウェルチアニンという成分が毛根に直接働きかけ、血流を促進させると言われています。
また、センブリエキスには毛乳頭と呼ばれる、発毛を司る細胞を活性化させる働きもあるため、血流と細胞の活性化で高い育毛効果を期待できます。

ワレモコウ

化粧品などにも使用されていることが多いこちらの成分。
皮膚を保護し、引き締める働きがあります。
また抗酸化成分も豊富に含んでおり、加齢によるヘアサイクルの乱れなどを防ぐことから育毛には効果的と言われています。
人間の体にも刺激が少なく、昔から自然派由来の化粧品や育毛剤に多く使用されています。

ローズマリー

アロマオイルなどでよく目にするローズマリーですが、実は育毛にも効果的なんです。
アロマオイルには様々な効果がありますが、抗酸化作用や抗菌作用、抗炎症作用、血行促進、脂性肌の改善など、その効果は多種多様。
育毛に必要な、清潔で正常な頭皮環境を作るために嬉しい成分がローズマリーだけでもたくさんあります。
さらに、天然のものであれば体への害もなく、その効果もかなり期待できるそう。
世の中に出回っている安いアロマオイルはほとんど合成のものなので上記のような効果は期待できないのでご注意を。

セファランチン

血行促進の効果が期待できると言われているこちらの成分は、タマサキツヅラフジという植物から抽出されます。
血管を拡張する作用があるため、血液の巡りが悪くなってヘアサイクルが乱れた頭皮環境を整えてくれます。
しかし、人によっては頭痛や胃の不調、アレルギー反応などの症状が出る場合もあるので、使用の際はパッチテストを忘れずに。

M-034

ミツイシコンブという海藻から抽出される成分の1つ。
こちらも血行促進効果が期待でき、その働きは厚生労働省も認めているほど。
さらに、天然成分ということもあり多くの育毛剤に配合されています。
さらにさらに、保湿効果も兼ね備えているため頭皮環境を整える効果も期待できます。

ニンジンエキス

漢方などで古くから使用されているオタネニンジンから抽出されるのがこちらの成分。
血行促進はもちろん、代謝促進やフケ防止の効果も期待できる成分です。

調査概要

調査方法:WEBアンケート
母集団:631名
調査対象地域:日本全国
調査対象者:20~70代の女性
有効回答数:439名
調査実施期間:2015年1月~2017年3月
調査企画:安藤文